助成金・労務に関する無料相談は06-6311-3303 受付時間 平日9:30~16:30

お客様の声

有限会社サムライズ
代表取締役 浜田 平(おさむ)様

ヴォイスは飲食店が陥りやすい問題点の提起やアドバイスも的確に行ってくれる。有限会社サムライズ 代表取締役 浜田 平(おさむ)様

マクドナルド5店舗経営。 スタッフのみならず後輩オーナーからの人望も厚い方。
ヴォイスとは2017年2月から顧問契約しており、入社退社等の手続きと人事コンサルティング助成金提案申請代行を行っている。

ヴォイスの社労士、吉崎重和がかつてマクドナルドに在籍していたときの
元上司・部下の関係が契約のきっかけ

社会保険労務士法人ヴォイスに委託している業務内容を教えてください。

入社退社等の手続きと人事コンサルティング、助成金提案申請代行をお願いしています。
また、私自身が働き方への考えが古いこともあり、都度ご指摘やアドバイスをもらえるのでとても助かっています。

ヴォイスと契約に至った経緯を教えて下さい。

社労士としての吉崎さんとのお付き合いは2016年から丸3年になります。
もともとは弊社の社員として働いていました。

ヴォイスとは、吉崎さんが個人からヴォイス所属になった2017年2月から顧問契約しています。
彼(吉崎さん)の人となりも知っていたのもあり、いい加減なことをする人間ではないこともわかっていたので、不安なくすぐに契約に至りました。前々からの知人ということもあり、何でも相談しやすいのが利点だと思いました。

他の社労士、または社労士事務所などと比較されたのでしょうか。

実は当時、ヴォイスではない社労士事務所と契約していたんです。
その社労士事務所ではよく担当者が変わり、社労士資格がない方が担当になることもありました。
やり取りをしていく中で、ご相談するには知識が不十分で生産性も低いと感じていました。

そんな折、以前から人柄も十分理解している吉崎さんが社労士の資格を取得し頑張っていると聞き、話しを聞く機会を設けてもらいました。
もともと弊社で働いてくれている時にも、まじめにしっかりと仕事をこなしてくれる人材でしたし、いい加減なことを言ったり行ったりしないという信頼もありました。
なので、現状の相談を交えながら話すなかで、スムーズに契約という流れになりました。

ヴォイスが多方面にわたりサポートしてくれるので、「社労士を変える」という事に対して不安など一切感じず、この選択は間違っていなかったと確信しています。

ヴォイスと契約して特に良かったと感じている点はありますか。

近年よく耳にする「働き方改革」にともない、飲食店が陥りやすい問題点の提起やアドバイスも的確に行ってくれます。
私自身のことをよく理解してくれているので、それらを踏まえ優先順位をつけて話してくれるので、非常に理解しやすく助かっています。
私の場合、残業などの考え方が古いもので・・・
過去の労働環境と照らし合わせた状態を、社員に求めてしまう所がありました。現在の労働環境や法律、社会の風潮などを的確に捉え、アドバイスしてもらえるのはとても重要なことだと感じています。

経営者に対して指摘しづらいであろうことも、必要だと判断すれば指摘してくれますし、現状に見合った改善案を提示してくれるので、こちらも迅速に対応することが可能になりました。

「経営者に対して指摘しづらいであろうこと」とは具体的になんでしょうか

店舗を増やす際、新店舗の立ち上げなのだから残業は多少仕方ないという考えでいました。
予想通り、担当責任者をはじめ、社員の残業時間が増えていき、タイムカードを確認した吉崎さんに指摘を受けました。
「労働基準的にも、人材教育的にも非常によくない状況です。残業時間の調整をしていきましょう」といった内容でしたね。

お恥ずかしい話ですが、指摘を受けていなければ、対応に乗り出せていなかったかもしれません。

社労士との契約をしていて、企業にとっての利点は何だと感じますか

労働基準法の改定に伴う雇用契約や就業規則の見直しを、随時行ってくれるのは大きいですね。
社員はもちろんですが大勢のアルバイトをかかえるなかで、それぞれの就業日数や時間を把握するのは、私だけでは絶対に出来ないことですから。
それらの把握にはじまり、適切なタイミングで社会保険への加入手続きをしてもらえるのは、本当に助かっています。
中小企業では、なかなか総務課や人事課といった専門部署を設けるのが難しいですからね。

また、月に1回訪問いただく際に、目まぐるしく変化する雇用のあり方や、法律の必要な部分をピックアップし、共有してくれる細やかな気遣いも嬉しく思います。
現状と企業としての方向性を考慮し、柔軟に対応してくれていると感じます。

私自身、経営者としての考え方を見直すきっかけになっていることもあります。
社労士にしていただくのが基本ではありますが、弊社内にも事務がおりますので事務処理のアドバイスもいただいてます。

その他には、たくさんある制度や助成金の中で、弊社に必要なものだけをピックアップしてすすめてくださるので、迷う・考える時間が大幅に短縮されました。
以前の社労士事務所からは、なんでもかんでも制度を紹介されて、こちらとしては困ってしまうこともしばしばあったのですが・・・
ヴォイスとの契約で、そのような煩わしさからからも解放されました(笑)

今後のビジョンとヴォイスへの期待

今後のビジョンとヴォイスへの期待をお話し下さい。

企業としては安定した基盤を築き、次世代に繋いでいける企業にしていきたいですね。
そのために、社員をはじめとした人材育成に力を注いでいきたいです。

ヴォイスには社労士の目線でアドバイスをいただきつつ、企業のためになる新しい知識をどんどんご教示いただきたいです。
なんでも話せる、良い意味で壁をなくした関係を築いていけたらと思っています。

(有限会社サムライズについて)

マクドナルド5店舗経営。関西のマクドナルドオーナー会でも一目置かれている存在。
浜田オーナーのモットー:一生青春 一生感動

  • ※ 取材日時 2019年10月

助成金・労務に関する無料相談は06-6311-3303 受付時間 平日9:30~16:30

トップへ戻る ▲